FC2ブログ
カ メ ラ 男 子 の ノ ン ビ リ 時 間
日々のできごとやお気に入りを写真で伝えています
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶寮 宝泉@京都
2010年 02月 25日 (木) 23:48 | 編集



下鴨の住宅街にひっそりとたたずんでいます。


京都の中心地からはだいぶ離れた場所にあり、決して便利とはいえない、
でも、しっかり受け継がれた伝統を守って日常と隣り合わせに気軽に触れることのできる。


京都ってそんな奥深さをいくつも秘めてる場所だと思います。


だからこそ何度訪れても新たな発見に出会える楽しみがあります。


SDSC_3915.jpg


ここは茶寮 宝泉といって日本庭園を眺めながら和菓子をいただける店です。


注文を受けてから作られるわらび餅で有名な店ですが、
この日は寒かったんでぜんざいにしました。


 丹波白小豆ぜんざい


白小豆のぜんざいって珍しいですよね。
初めて食べました。


大納言より甘味が控えめであっさりしてて美味しかったです。


今度は夏に来て、是非わらび餅を食べたいです。



SDSC_3901.jpg SDSC_3907.jpg

SDSC_3909.jpg




茶寮 宝泉
 京都市左京区下鴨西高木町25
 OPEN:10:00-17:00
 定休日:水曜(祝日の場合は翌日)
 Tel:075-712-1270
 HP:http://www.housendo.com/
   http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26001872/(食べログ)





関連記事
Comment
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
ぜんざいは実際、本当に美味しかったよ。

京都は何度行っても飽きないくらい面白いので、
ぜひ楽しんで来てね。

撮影ツアーならぜひご一緒しましょ♪
2010/ 02/ 26 (金) 21: 35: 57 | URL | カメラ男子 # -[ 編集 ]
ぜんざい、とっても美味しそうに撮れてますね♪
今年は京都に行かなくては...
2010/ 02/ 26 (金) 11: 20: 32 | URL | ヘテー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) カ メ ラ 男 子 の ノ ン ビ リ 時 間 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。