FC2ブログ
カ メ ラ 男 子 の ノ ン ビ リ 時 間
日々のできごとやお気に入りを写真で伝えています
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スカイバスTOKYO
2010年 03月 15日 (月) 23:47 | 編集



昨日、関西から友達が東京に遊びに来たので、
おのぼりさん気分で東京見物を楽しんできました。


中でも一番楽しかったのが、スカイバスTOKYO


フルオープンの2階建てバスから見る東京は、
いつも見る東京とはひと味違って見えて興奮しっぱなしでした。


SDSC_4503-1.jpg


乗ったのは、東京タワー・レインボーブリッジコースで、
東京駅丸の内南口(三菱ビル前)を出発し、

皇居 → 東京タワー → レインボーブリッジ → 豊洲 → 築地 → 銀座 → 日比谷 → 丸の内

約60分のツアーです。


SDSC_4516.jpg SDSC_4526-1.jpg SDSC_4537.jpg

SDSC_4539.jpg SDSC_4542.jpg SDSC_4544.jpg

SDSC_4547.jpg SDSC_4552.jpg SDSC_4564.jpg

SDSC_4569.jpg

SDSC_4574.jpg SDSC_4576.jpg SDSC_4593-1.jpg

SDSC_4581.jpg

SDSC_4592.jpg SDSC_4594.jpg

SDSC_4601-1.jpg SDSC_4605.jpg SDSC_4604.jpg



60分とちょうど手軽な時間だし、
東京の主要なスポットを巡ってくれるので、
これ、ほんとオススメです。



■出発到着場所(東京駅丸の内南口三菱ビル前)■






■スカイバスTOKYOのホームページ■

http://skybus.jp/


関連記事
スポンサーサイト
CICOUTE CAFE(チクテ カフェ)@下北沢
2010年 01月 20日 (水) 19:44 | 編集
SDSC_0094.jpg


一昨年の秋に見つけてから何度か訪れているお気に入りのカフェ


CICOUTE CAFE(チクテ カフェ)



下北沢駅から西のほうへ歩いて5分ほどの場所にあります。
駅周辺の雑踏とした商店街とは打って変わって穏やかな住宅街の中にあります。


ここは、「カフェ+雑貨」とランチやお茶、買い物にといろいろ楽しみ方があります。
と書くと、広い店内であるかのように思われるかもしれませんが、
実はとても狭いです。


でも、そのコンパクトさが居心地良かったりします。





カフェメニューの中心はマフィンです。


実はこのマフィンがとても美味しくて気に入っています。


ランチにおすすめなのが「チクテセット」で、
マフィンを使ったサンドイッチやサラダ、スープなど組み合わせがいろいろできるので、
次来る時の楽しみが広がったりしてうれしいです。


ひとりで訪れても周りを気にせずゆっくり食事やお茶ができるので、
重宝できるカフェです。


SDSC_0084.jpg 



CICOUTE CAFE(チクテ カフェ)
 東京都世田谷区代田5-1-20 1F
 OPEN:12:00-21:00(L.O.20:00)
 定休日:水曜
 Tel:03-3421-3330
 HP:http://www.cicoute.com/
    http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13001435/(食べログ)





関連記事
Signifiant Signifie(シニフィアン・シニフィエ)@三軒茶屋
2010年 01月 18日 (月) 21:03 | 編集



三軒茶屋駅から徒歩10分と少々歩きますが、
歩いてでも買いに行く価値のあるパンです。


デイリーユースできる価格ではないので、
なにか特別な日に食べたいパンかも。


店内ではワインやチーズと共にパンをいただけるようなので、
今度はランチに行きたいです。


SDSC_3375.jpg SDSC_3378.jpg



世田谷さんぽするのにお世話になってる本です。


この店の他にもおいしそうなパン屋が載っているので、
いろいろ巡るのも楽しそう。



世田谷ライフマガジン 31 (エイムック 1831)世田谷ライフマガジン 31 (エイムック 1831)
(2009/11/26)
不明

商品詳細を見る




Signifiant Signifie(シニフィアン・シニフィエ)
 東京世田谷区下馬2-43-11 1F
 OPEN:11:00-(閉店時間は都合により変動あり)
 定休日:不定休
 Tel:03-3422-0030
 HP:http://www.artandcraft.jp/ss/
    http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13030788/(食べログ)





関連記事
ECHIRE MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)@丸の内
2010年 01月 17日 (日) 15:43 | 編集



2009年9月にオープンして以来食べたかった
「エシレ・バター」のクロワッサン


9月に訪れた時は、時間の都合で長蛇の列に並んでいられなくなって断念し、
今回は夕方だったためクロワッサンは売り切れ。


でも、フィナンシェとマドレーヌはかろうじて残っていたので、
購入することができました。


家に帰って早速食べてみると、
驚くほどバター感たっぷりで贅沢です。

さすがバター専門店なだけあって、
今まで食べたことのあるフィナンシェと
比べ物にならないくらい美味しかったです。


次はぜひ、クロワッサンを食べてみたいです。


SDSC_3359.jpg SDSC_3309.jpg



場所は、東京駅からほど近くの
丸の内ブリックスクエアの中にあります。


SDSC_3329.jpg SDSC_3318.jpg



  maisondubeurre_logo.gif

【ECHIRE MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)】
 東京都千代田区丸の内2-6-1
 OPEN:10:00~20:00
 Tel:03-6269-9840
 HP:http://www.echire-shop.jp/
    http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096439/(食べログ)






関連記事
ARBOL@神楽坂
2010年 01月 12日 (火) 23:09 | 編集



3連休のど真ん中

夜ごはんを食べに神楽坂まで行ってきました。


実は、神楽坂でごはんを食べるのは今回でまだ2回目。


大した予備知識もないまま、
東京メトロ東西線の神楽坂駅を出てまずは表通りをぶらぶら。


ピンとくる店が無いまま裏通りへ。


石畳の細い路地を迷路のようにさまよい歩きながら、
いくつか雰囲気の良い店を探しました。


そこで見つけたのが、


ARBOL(アルボール)



一見すると普通の民家のようですが、
路地にもれる明かりの先に見えたのは、
テーブルにある美味しそうな料理を食べてる笑顔のお客さんでした。


よくある一軒家風レストランではなく、
まさに一軒家のレストランです。


ちゃんと表札もかかってました。


中に入ると普通に玄関があり、
靴を脱いで上がりました。


オープンキッチンのまわりにカウンター席が10席ほど。
大テーブル、ソファ席、さらにテラス席があります。



 なんか居心地がイイ



肝心な料理のほうはというと、どれをとっても美味しかった。
特に「穴子のフリット」は穴子はもちろんのこと、
サクサクの衣が特に美味しくてびっくりしました。

あまりに美味しかったんでおかわりしちゃいました。



東京湾穴子のフリット
・北海道の白子いよかんとハーブのソース
・青森県平目のカルパッチョ
・六白黒豚のメンチカツ
・土鍋のチキンライス
・国産和牛のグリル


SDSC_3331.jpg SDSC_3336.jpg

SDSC_3339.jpg SDSC_3341.jpg

SDSC_3342.jpg


神楽坂って初めて足を踏み入れましたが、
何軒か良さそうな店があったんでまた行ってみたいです。



ARBOL(アルボール)
 東京都新宿区神楽坂4-7
 OPEN:17:00-0:00
 定休日:不定休
 Tel:03-6457-5637





関連記事
copyright (C) カ メ ラ 男 子 の ノ ン ビ リ 時 間 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。